知って安心・遺品整理の基礎知識

居間に残った日用品、タンスの中の洋服や着物、物置の中の雑多な家財。亡くなった方の想い出の品をどうやって片付ければいいのか、仕分けすればいいのかわからない方へ、遺品整理についての基礎知識について紹介しましょう。

まず「遺品整理」とは字のごとく、亡くなったかたの遺品を、処分するものと残すものに仕分けることです。しかし、「処分」といっても全て捨ててしまうわけではありません。モノによっては、リサイクルするもの、買い取ってもらうもの、捨てる場合でも費用が発生するものもあります。処分するものの仕分けも必要になってくるのです。

通常、故人の葬儀後すぐに遺品整理を行うことはなく、葬儀やお通夜が終わって精神的な余裕が出てきてから、整理作業にとりかからなくてはという状況になってから少しずつ作業を始めることがほとんどのようです。故人が生前に整理をしている場合もありますが、急に亡くなられた場合は特にこの遺品整理作業に困っていることも多いです。

TOPへ戻る